*All archives   *Admin

2018.01.07 (Sun)

One love

mitsuha20188.jpg

みつはをちゃんと描くのはじめて。
でも、参考にした画像は瀧くん(ポーズとして)。笑

1/3の「君の名は。」見ちゃったひとー?
はい!わたし! 笑
テレビで見るのも一興でした。

さてさて改めまして、あけましておめでとうございます!

旧年中は大変お世話になりました。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

いつもどおり、追記にて語ります。

【More・・・】


はい。
2017年は琳珂のなかのひとにとって激動の一年でした。
2016年も激動だったんだけど、
どちらかというと外側(環境)の話で、
心は穏やかだったんですよね。

2016年は、多少の不満や苛立ちはあっても、
すごく嫌なことはなかった。
楽しいこと、わくわくすることばかりで、
毎日がキラキラしていた。
ま、それまでがあまりにもすべて灰色で、
死んだように生きていたってこともあるけど。笑

昨年1/8の日記で、私は2017年の抱負を書きませんでした。
「風の向くまま気の向くまま。」
「愛するものを思う存分に愛する。」
ただそれだけを願ってました。

2017年を振り返ると、うん…色々あったなぁw
めっちゃ風が吹いた。吹きまくった。むしろ嵐だった。
良い意味でも悪い意味でも、とても心が動いた。

そして最後に、大変革があった年でした。

なんだかんだで私はずっと「あなた」に依存して生きてきたんだ。
10歳の冬からずっと「あなた」が生きる全てだった。
そして16歳の夏、「あなた」の幻影をあなたに見てしまった。
あなたはあなたでとても素敵で、好きだったのに。
重ねてしまったからおかしくなった。誠に申し訳ない。

自分で仕掛けた罠にはまって、暗闇に落ちた。
まぁ当然の報いかもしれない。
やっとゆるせた。ゆるされた。脱出できた。

私はやっぱり、自分がシアワセになれる居場所がほしい。
私の隣にいてくれる誰かが欲しい。
ずっと一緒に歩いてくれる誰かがほしい。
だからずっと、そんな誰かを求めて生きていくでしょう。
私が生まれてきて、生きてきた意味は誰かを愛するため、
そして愛されるためにあると信じてる。
そこは変わらない。
うん、私はきっと一生こんなんだと思う。笑
でも、きっといつかは救われる。
そう信じられたんだよ。
はじめて心の底から信じられたんだ。

信じさせてくれた人に、人たちに、環境に感謝してる。
ほんと感動的な一年だった。。
だから多分、もう大丈夫。

「夢の続きのその先」を、ちゃんと自分で歩いている。
そんな実感があるんだ。

2018年は、形のあるものを手に入れたいなぁ。
その前にまず、残っているマイナスを清算しないとね。
あなたを追いかけていた残像も全部。
だから引っ越そう。転職もいいな。
そして一年の最後には、今度こそ形のあるものを。
手で触れられる温かいものを。
必ず手に入れよう。

琳珂としても、月に1枚は絵を描こう。
絵茶会も無理のない範囲で続けよう。

2018年もがんばろう。うん。




どんなときも支えてくれた
笑い 泣いた 仲間へ
心こめて ただ 一つだけ
贈る言葉は「ありがとう」
00:20  |  雑記  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |