*All archives   *Admin

2015.08.26 (Wed)

【新装開店】Blight☆shakerZ【よろしくお願いします】

banner.jpg

いつもありがとうございます。風琳珂です。
本日、『岩井恭平先生と細田守監督のファンによる、同志のためのファンサイト』、
Blight☆shakerZを開館しました。
これをもってBlight★Shakerは『B☆Zの別館(ムシウタ特集ページ)』という扱いになります。
恐れ入りますが、ブックマーク等を変更していただきますようお願いいたします。

長い間、B★Sへご訪問くださって、ありがとうございました。
今後もよろしくお願いいたします!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑のバナーをクリックしていただければ新HPへ飛べます。
もうバレバレだと思うので白状します。
この一ヶ月、私がブログを更新し続けてきたのは、
新HPのコンテンツを充実させるためでした><
まだやり残したことがあるので、31日までやり遂げます。

追記から、「どうして今日、開館したのか」「どうしてこの決断に至ったのか」
という二つの点についてご説明します・w・

【More・・・】


まず、このタイミングで改装した理由をお伝えします。

今日は2015年8月26日ですね。
ちょうど十年前の2005年8月26日、私は『青空のルチア』というHPを作りました。
そう。今日は、風琳珂が自分のHPを持ってから十周年の記念日なのです≧ヮ≦
どうせHPを改装するなら、この日に合わせたいと思いました。

新HPのタイトルは「ブライト・シェイカーズ」と読んでください。
Blight★Shakerは『ムシウタ』という意味でつけた名前でした。
それに複数形のSをつけたのです。
でも「Blight☆Shakers」だと変化が薄いので、最後のsをZにしてみました・w・
ほら、ドラゴンボールの続編もZついてるし。ね?笑

略称は「B☆Z(ビーズ)」です。
衛星放送のパクリから、国民的ロックバンドのパクリになりました。
進化したんだかしてないんだか……。


さて。
ここからは「何故『岩井先生と細田監督のファンサイト』にしたのか」をお伝えします。

ムシウタ14巻が発売されたあたりから、「そろそろ完結だなぁ。そのあとは、サイトをどうしようかな」と考えていました。
完結した作品だけを扱うファンサイトを運営し続けるのは難しいからです。
更新のネタが全くなくなってしまうもん。笑

最初は『岩井恭平先生のファンサイト』にしようかなぁと思いました。
しかしその頃の私は、最新シリーズの『サイハテの救世主』の途中で挫折しており、どうしても続きを読む意欲が湧かなくて困っていました。
「今後も似たようなシリーズが続くなら、応援するのは無理だ」と感じていました。
2015年春に『東京侵域』が発表された時も同じでした。
「サイハテより応援できそうだけど、ムシウタほどには愛せないな」と思いました。
HPを作るのも、運営を続けるのも大変です。
そのモチベーションを維持できるほどの魅力は感じなかったのです。
「岩井先生の新作が無理なら、他に探すしかないなぁ。……何があるかなぁ」
迷い続けていた私を救ってくれたのが、今夏公開の『バケモノの子』でした。

本当はずっと前にも「岩井先生だけじゃなく、細田監督も応援しようかな」と思ったことがありました。
『時をかける少女』と『サマーウォーズ』が大好きだからです。
しかし『おおかみこどもの雨と雪』を見て、その気持ちはしぼんでしまいました。
「満を持して作った三作目がこれかぁ。今後もこんな感じになるのかな。うーん、それだったら微妙だなぁ」と思ったのです。

でも。
先月、金曜ロードショーで『サマーウォーズ』を見て「やっぱり細田監督の作品は良いなぁ」と再確認し、おそるおそる『バケモノの子』を観に行きました。

……感動、しました。

劇場を出た瞬間「HPを改装しよう」と決意しました。
再び金曜ロードショーで『時をかける少女』を見て、その思いはさらに強まりました。

細田監督は私ではありません。
彼は彼自身が作りたいものを作っておられるのですから、私好みの作品もあれば、そうでないものもあるでしょう。
ただ、ハマる時は物凄くハマる。好きなときはどこまでも愛せる。
これはとても幸せなことです。
また細田監督は、今後も2~3年おきに映画を作り続けてくださる方だと感じました。
「次は当たりかな? どうかな?」とワクワクしながら、
ゆったりと彼の作品が公開されるのを待つ時間は、
とても楽しいだろうなと思いました。

岩井先生の作品に対しても、今は同じ気持ちです。
Blight☆shakerZでは盲目的にお二人を応援するのではなく、好みの作品は存分に愛し、好みではない作品は「何故だろう」と分析しながら、ファン活動を楽しみたいと思っております。
また、B★Sでは極力ムシウタ以外の話をしないようにしてきましたが、これからは様々な作品に触れていきたいです。

幸いなことに、お二人とも角川書店系列で活動されています。
『サマーウォーズ』という直接のつながりもあります。
そこまで突拍子もない組み合わせではないでしょう!


ムシウタファンとして『青空のルチア』や『Blight★Shaker』を運営してきた十年間で、私は多くのことを経験しました。
多くの人やものに出逢うことができました。
すべてかけがえのない宝物です。
皆さまのおかげで、琳珂は今日まで活動してくることができました。
本当にありがとうございます。
きっと私は、皆さまに出逢うために生きてきました。
そして明日も誰かと出逢うために、生き続けたいと思います。

どうぞこれからも、B☆Zおよび風琳珂をよろしくお願いします。
23:36  |  雑記  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

 | BLOGTOP |