*All archives   *Admin

2015.08.24 (Mon)

琳珂の歴史⑦ B★S時代・中編

開設してから今日までの間に、B★Sは大きな改装を三回経験しています。

一回目はアニメ放映開始直前。
二回目は2008年8月6日
アニメ放映から約一年が経ち、サイト運営も落ち着いたので、
アキが副管理人を辞めました。
それにともなってギャラリーから彼女の作品を消したり、ブログへのリンクを消したりするついでに、デザインをガラリと変えたのです。
当時のHTMLは消えてしまっていたので、
残っていた素材と記憶を頼りに再現してみた絵がこちらです↓
0reg0.jpg
なんか違うなぁ。特に右側は絶対配置違った><
……まぁ、大体こんな感じでした!


長くなりそうなので続きは追記にしまいますね・w・

【More・・・】



2008年の夏はムシウタの二次創作活動も盛んでした。
仲間のHPを訪問して絵茶会に参加したり、同人誌作ってコミケで売ったり、
楽しかったなぁ。
詳しい様子は←のARCHIVESをご覧ください。

夏が終わると、私のHP更新意欲はがっくり落ち込みました。
ネタがなくなってしまったのです。
更新したくても、何をすればいいのかが分かりませんでした・w・
←を見ていただければ、当時のスカスカっぷりが分かりますね。
ザ・スニも、ムシウタが表紙の時以外は買わなくなりました。
生活環境が変わってそれどころじゃなくなってました。笑
好きだった作品の終了や、新連載の作品に興味をもてなかったことも理由です。
bugシリーズが刊行されることだけが楽しみでした。

「このままではいかん!」と思い立ち、
三回目の改装をしたのが2009年12月24日
ここで現在のサイトデザインになりました。
「どうせ更新しないのなら、メニューを削って縮小運営にしよう」と思ったのです。
何よりも消したかったのがギャラリーページ。
↓みたいなひっどい絵が大量にあったんですよ><
ri-u.jpg
もう下手過ぎて古すぎて自害したいくらいの勢いでした。。
現在の当サイトTOPのギャラリーには「このくらいなら許せるかなぁ……」と自分で思えたものだけを残しています。

縮小運営に入って以降、更新はますます途絶えがちになりました。
ムシウタ10巻の発売によって一瞬だけ盛り上がったものの、
その炎はすぐに消えてしまいました。
クリスマスやバレンタインなどのイベントに合わせてトップ絵を描き、たまに皆さんと絵茶会をする。それだけでいっぱいいっぱいになってしまいました。
未来が全く見えませんでした。
これからどうしたいのか、どうなるのか、ちっとも考えられませんでした。

ムシウタファンの同志は減る一方でした。
知り合いのHPは次々と閉鎖されました。
同人誌を描いていた仲間達は別のジャンルへ移っていきました。
当サイトへ来てくださる常連さんの顔ぶれも変わりました。

「私も、もう全部やめちゃおうかな」と何度か思いました。
しかし、かつての誓いが私を支えておりました。
「風琳珂は二度とこの世からいなくならないと決めたんだ。
 せめてムシウタが完結するまでは続けよう」
ぐだぐだでもいい。だらだらでもいい。
インターネット上に「ムシウタファン・風琳珂ここにあり」と示し続けたい、
そんな思いだけがありました。

ファンモンさんの『希望の唄』にどハマりしたのはこの頃でした。
「この曲ってマジで超ムシウタじゃん!」と思いました。
何百回もリピートするうち、脳内に浮かぶ映像が鮮明になってきました。
「いつかこれを具現化できたらいいなぁ」と思うようになりました。
「何枚描けばいいんだろう? 百枚は超えるだろうなぁ。
 何年かかるかなぁ。私みたいなエセ絵師に達成できるかなぁ」
不安しかありませんでした。
でも、久しぶりに『ムシウタファンとしてやりたいこと』ができました。
そしてこの年、サイトの常連の皆さまが私に誕生日プレゼントをくださいました・w・
あれほど嬉しかったことはありません。
何かお返しがしたいと思いました。
私は時間を見て、少しずつ必要なイラストを描き始めました。


2011年3月11日、東日本大震災がありました。
風琳珂は、ムシウタファンとしてエセ絵師として、精一杯の絵を描きました。
「現実世界の私自身としても、ネットの中の風琳珂としても、もっと頑張ろう。
 明日死んでも悔いのないように生きていこう」と思いました。
改めて、ずっとここにいることを誓いました。


今回のお話はここまでです。
次は2011年後半から語りたいと思います。
23:08  |  琳珂の歴史  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

 | BLOGTOP |