*All archives   *Admin

2015.05.30 (Sat)

Don’t Wanna Lie

siger.jpg

超今更だけど、ロンドン編のDVD借りてきた記念に描いてみた。
新一カッコよすぎるよ!!

「新一がとうとう蘭に告白した」っていうのは、ずっと前にコナンファンの友人たちから聞いていて、そのシーンだけはネット上で見てたんですけど。
その事件を全部DVDで見たのは今回が初めてです。
いやー、よかった。
よすぎた。
話もよかったし、主題歌も良いし、新一カッコよすぎだし、蘭可愛すぎる。。。。
ほわぁぁ(シアワセに浸る琳珂


ここ数年、ちょっとコナンから遠ざかってました。
最後に劇場で見た映画が『沈黙の十五分』で、正直がっかりしたんですよね。
「年々つまんなくなってくなー」って。
だから映画を見に行かなくなったし、漫画買ったりDVD借りに行ったりとかもしなくなった。
ちょうどその時期から精神が不安定になってたのもあるしね……。

だけど約一ヶ月前、ふっと思いついて『十一人目のストライカー』から『異次元の狙撃手』までを借りてきました。
いや……まさか…………。
こんっなに面白かっただなんて!!
なんなの! 十五分でのがっかりは一体なんだったの?!
全部、ハラハラドキドキワクワクの連続で、超超面白かった!!!

もちろん今年の『業火の向日葵』も見てきました。
久しぶりに楽しめるキッド回でした。。
これは来年の20周年記念も期待できますね……。

すっごく嬉しかったので、ロンドン編借りてきちゃったのです・w・

いやーやっぱりコナンいいわー。
新蘭は正義。。。

あー、ちょっと自分のこと語りたい。マジうざく語りたい。笑
追記いきまーす。

【More・・・】


新一、カッコよすぎますよね。
私の好きな漫画の登場人物(男子)ランキングではトップ3に入ります。
(その3人はもはや甲乙つけられない……!)
間違いなく、バカでアホなロマンチック女子小学生だった私が憧れた理想の男子像の一つです。
だって今思えば、当時好きだった男子はかなり新一に似てたんですよ。
こんなイケメンでも、ハイスペックでもなかったけど。笑
常に自信満々でキザでかっこつけなとことか、私(女子)が困ってたらどこかから颯爽と現れるとことか。
好きだったなあ。

蘭と新一のシアワセな結末を見るまでは絶対死ねない……≧ヮ≦

ちなみに『Don't Wanna Lie』はロンドン編のOP曲です。
私の日記のタイトルは、しばしばそのときハマっている楽曲名になっています。笑

コナンのOPって、曲もいいけど、コナンの一人語り(導入)も良いですよね。
私、テレビでコナンを見てた頃に好きだったOPは、一人語りも含めて覚えてます。
カラオケで歌うときは我慢してるけど……。笑

今回の一人語りもよかった。
「人生決めるその瞬間、自分に嘘をついてはいけない」
まったくその通りですよね!

私はどうも、自分に嘘を吐き続けているなあ。
いや……「本当のことを言ってはいけない」って、自分で思ってきたかもしれない。

だってみんなが私に期待してくれる。
「すごいね」「かっこいいね」「がんばってね」って言ってくれる。
それはとても有難くて嬉しいこと。
それを引き受けて頑張りたい、とも確かに思った。
だから言えなかったんだ。
私が子どもの頃からやってきた全ては、ただの暇つぶし。
望みが叶いそうもない現在を忘れるための逃避。

本当は何もしたくない。何もがんばりたくない。
ただ一人、好きな人に好きと言われたい。
シアワセになれる居場所がほしい。
何の才能も活躍もいらない……。

こんなこと言ったらいけないんだろうなって、今でも思ってる。
だから私は許されたい。
誰かに「何もしなくていいよ。ただ俺のことを好きでいればいい」とか言われたい。
一生じゃなくていいんだ。
付き合いたての一ヶ月、せめて一週間だけでも、ふわふわ夢心地で過ごせたら多分満足すると思うんだ。

……いや、『誰かに』じゃないな。
好きな人に許されたい。
……いや、これもまだ嘘を吐いているな。
私が許されたいのは、あなただ。

あなたを好きになってからもうすぐ九年が経つね。笑

なんだかんだと遠回りしても、結局私の目にはあなたしか映っていない……。
正直に言ったら、やっぱり私を応援してくれている皆に怒られそうだから、「どこか他に誰か良い人がいたらいいな」とうそぶいてるだけ。
正直に言ったところで、もうどうしたらいいのか分からないから誤魔化してるだけ。
ははっは。

誰もタイミングは教えてくれない……。
せめて自分に正直に、後悔しないタイミングで行動していかないとね……。

 Don't Wanna Die 死にたくはない。
 Don't Wanna Lie 嘘を吐きたくもない。
 ややこしいのは世の中じゃなくて、この頭ン中。

ひとまずは前向きにこのメッセージを受けとめられる、自分の精神状態に感謝しよう。

私の気持ちばっかりじゃ上手くいかないのは間違いないんだ。
だって、これまでずっとそうでしょう?
私はずーっと同じ気持ちでいるんだから。
あなたはずーっと、周りの環境や自分の都合が最優先なんだから。
それじゃどうにもならないのよね。
私が無理矢理あなたを振り向かせても、どうせすぐにどっか行っちゃうもん。
あなたが自分で、あなたから私に向き合ってくれる意志を持ってくれなきゃ。
そこから始まらないなら、どうせ上手くいかないのよ。

だから私が今できるのは待つことだけなの。
この三年と同じね。
でも、同じじゃないわ。
だってこの三年を過ごした私は、もう分かってる。
私にはこの私を変えられないということが分かっている。笑
あなたにどんな酷いことをされても嫌いになれないことも分かっている。笑

待ってるあいだに、あなたから何かをしてくれたら嬉しい。
どっかから良い人が現れてくれても嬉しい。
まるで想像もつかないような良いことが起きてくれても嬉しい。
それでいいよね。
とにかく何か起きるのを待って、
それが実際に起きたとき、
自分に嘘を吐かずに行動できるように。
充分な準備をして待っていよう。

今、想像できるなかで一番嬉しいのは……。
あなたから連絡が来て、二人で会って話をして、そうだな。
途中で思いっきり「ばかー!」って言って走り去りたいな。笑
そのあと新一みたいに追っかけてきてくれて、告白してくれたら最高。笑
……いや、うん、ロンドン編見たばっかだから頭がわいてる。。。笑


欲しいものは常に天から降ってくる。
全ての努力は、それを受け止められるよう準備をするためにある。

やっとフラットに戻った今ここから、もう少しがんばろう。
23:58  |  雑記  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

 | BLOGTOP |