*All archives   *Admin

2014.12.28 (Sun)

絵茶会ありがとうございました!1月1日もやります!

土曜日は絵茶会ありがとうございました!

201412.png

眠気にまけて、先に落ちちゃってごめんなさい><
1月1日のあけおめちゃかいはそうならないように気をつけます!
ってことで、お時間あればぜひ遊びに来てくださいませ♪

【日時】1月1日 22時頃~

いつも通り、途中入退場&チャットのみの参加OK。
2015年のはじまりを祝いましょう!!

追記からムシウタ関係ない話です。

【More・・・】


いやー、実は。
今回動画つくってるとき、何が一番つらかったかって、
テツオさんが引退しちゃったことなんですよ(←

テツオさんというのは、前にも話したかもしれませんが、
イーブイズのポケモン対戦をニコニコ動画&生放送でやってる方です。
私はこの方がめっちゃ大好きなのですよ。
もう4年くらい前?だったかな。
彼の動画を見て感動したんですよね。
ポケモンというゲームの奥深さを教わりました。。
単純に、声とか話し方も好きで。
どうしてもリアルタイムで彼の喋りを聴いてみたくて、
はじめてニコニコ生放送を観ました。
ポケモン関係ない普段の生活の仕方とか、
優しい人柄にも惹かれました。

その頃の私は、一人暮らしでした。
家帰ってきたらとりあえずパソコンつける生活で、
お風呂の時と寝る時以外は、いつも何か動画を流しながら作業してて。
そこにテツオさんが「どーん」とはまったんです。
彼の影響で他のポケモン動画も見るようになりましたが、
彼の放送がはじまったらすぐにそっちへ流れました。
だって一番面白いんだもん。笑
ポケモン以外のゲームの放送でも、内容全然ついてけなくても、
時間の許す限り見てました。

ここ最近はリアルが大変らしく、めったに放送されてなかったけど。
放送された時は必ず見ていました。
この12月になって頻繁に放送されていて、すごく嬉しかった。
私自身が忙しすぎて、こまめに見られなかったけど。
たまたま時間が合ってリアルタイムで見られたときは、
しあわせだったなぁ。
久しぶりにテツオさんが、昔みたいに、無邪気に楽しそうだったから。
ちょうど全員集合絵に挑んでてぐったりしてた私は本当に癒されました。笑

いやー、ほんとに。
引退するなんて聞いてないよ。。笑

引退するならするって、早く言ってよ。
「○月○日に引退します!」とかさ。
「レート1700になったら引退します!」とかさ。
普通、先に宣言するでしょ??
どっか、誰でも見えるとこに書いとくでしょ??
それが生主ってもんじゃない??

分かってたら、絶対毎回放送チェックしたのに。
最後の放送になりそうな日、休みとっといたのに。

突然「たのしかったぜ」みたいな放送しないでくださいよ・・・。

一日中仕事にかかりっきりで、「あぁ疲れた」って帰り道でメール見たら、
「テツオさんが放送開始しました。タイトル:テツオとイーブイズ最終回」
なんて。
受信時刻見たら、どう考えてももう放送終わってるなんて。
やめてよほんとに。

これだからメールは嫌いだよ!
最近少しよくなってたのにさ。
また、メール見たくない病が再発したよ・・・。

精神的ダメージが半端なさすぎた。
ニコ生つなげばタイムシフト見られることは分かってたけど、
見られなかった。

この精神状態で何を創り出せっていうのかと。
もう無理だと。

心折れましたね。

ただ、私はなんていうか、すごい意地っ張りなんですよ。

「いや!テツオさんがポケモン生主を引退するならば!
 ならば私は絶対に、ムシウタファンとしてやり遂げねばならぬ!」

っていう、謎の理屈で立ち上がりました。笑


ほんとにね。

どいつもこいつも、私のすきなひとたちみんな、
勝手にどこか行きやがって。

……まぁ、私が勝手に好きなだけでね。
みなさんは私のことなんて、知らないだろうと思うけど。
完全に的外れな怒りだとは、思うけど。

私はかなしい。

……くーっ。
私はどこにも行かんぞ!
死んでもどこにも行かん!
死んでも消えんぞ!!!


と、いうかんじで、なんとか自分を奮い立たせて、仮病を使って仕事を休んで、動画を作りました()

やっと今すこし落ち着いたので、やっとテツオさんの最終放送と動画を見てます。
・・・・・・・ほんとに、最後の最後まで、私の大好きなテツオさんで。
号泣中。()
涙がとまらねーぜ・・・・・・このやろー・・・。()
リアルでシアワセになってくださいね・・・。ぜひ・・・。
末永く、まじでもう全世界が羨むくらいシアワセになってください。()

ほんとね。
いけませんよ。
ひとたびネット上とかに登場して、いや、この世に存在して、
多少なりとも他人から好意を集めたからには、
消えないでほしいです。
生きてるのか死んでるのか、
活動つづける気があるのかないのか分からない状態でいいから、
存在しててほしいです。
ほんとに。

難しいことだとは分かっていますが。

何かをはじめるならば、死ぬまで続けてほしい。

ほんとに、難しい、ことですけどね。


私はがんばるよ。
せめて私は頑張るよ。
この怒りと哀しみと悔しさを糧に、ね。
これで何度目だか分からないけど。

私はずっとここにいる。
ずーっとずーっとここにいる。

私は、私の好きなひととものを、一つも忘れない。
相手が私を知らなくても、私を忘れてしまっても、
私はぜんぶおぼえとく。
私はぜんぶ永遠に大切にする。
生きている間、ずっと、ぜんぶ、なくさない。
むしろ、そのために生きていく。

ムシウタが終わっても、岩井先生やるろお先生が筆を置く日が来ても、
風琳珂は消えません。
ずーっと、ここにいます。
風琳珂そのものが、私がムシウタを愛した証であり、
ムシウタを愛した様々な人々の記憶だからです。

私の夢は、こんな私と一緒にいてくれるひとを見つけることです。
いつか、できるだけ近い未来に。
……今回のでまた寿命が削れたもん。笑
私の寿命と心が完全に削れる前に、
どこにもいかないひとが欲しい。
正確にいえば、わたしの好きな人に、どこにも行ってほしくない。
もちろん、24時間365日じゃなくていいから。
精神的な問題だから、物理的に離れる時間がしばしばあってもそれはいいの。
とにかく、一緒に「ここ」にいてほしい。
私をおいていかないでほしい。
好きな人においていかれるのは、もうこりごりだ。
ちゃんと守ってくれなくてもいいから、そんな約束をされてみたい。


最後にひとつ言っておこう……。
私が最も愛するニコ生主は、
これまでも、これからも、ずーっと、
テツオさんです。
23:26  |  絵茶会ログ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

 | BLOGTOP |