*All archives   *Admin

2012.10.03 (Wed)

13巻

一言でいえば。

最高!

和む度以外オール★★★★★の総合★★★★★!!

すっばらしーです。

良い意味で色々期待を裏切りまくってくれてます。
今までのレビュー全部チャラにしようかほんとに。笑
微妙に不安要素を散りばめてきたのもドキドキです。。
うわわわ…


ネタバレ有で絵茶会しましょう!
10月7日の夜か14日の夕方~夜あたりに…。

詳しくはまた後日書きます!

とにかく13巻は最高でした!


※当記事のコメント欄には若干ネタバレがあります。閲覧注意!
23:49  |  雑記  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

★Re: タイトルなし

返信、長くなりすぎたので記事にしました!
風 琳珂 |  2012年10月07日(日) 02:41 | URL 【コメント編集】

賛否両論…。

言い争いがしたい訳じゃないんですが、俺がムシウタを読んでてかっこうの台詞で印象深いのが
『生きてさえいれば、いつかなんとかなる』
なんです。

他にも生きることを諦めてるとか色々ありましたけど。
命を捨ててまで貫き通すのはカッコ悪いのではと俺は思いました。

やっぱり最後まで生き抜こうと抗うことに意味があるように思うので環の行動は止められて欲しかったと俺は思います。
イルカ |  2012年10月05日(金) 02:39 | URL 【コメント編集】

★Re: タイトルなし

茶深よかったですねー!
千晴の「怒りはじめたら本気出すよね」って言葉でさらにキャラが確立された印象が。笑
正直、八重子&圭吾と正面切って渡り合えるほどの人材だとは思ってなかったので、嬉しい誤算です。

不安要素は、一号指定全員に一つずつって感じですね。
 詩歌→遂にあの秘密を知ってしまって完全に心が折れてる。
 大助→復活直後は01最初の詩歌状態なのでは?(詩歌と再会しないと力が出せない?)
まぁこの二人は、茶深の手引きで再会できれば解決しそうですが。
 亜梨子→結局成虫化を抑え込めるのか?
 ハルキヨ→遂に成虫化の兆候が…。
 利菜→「多くの夢が縋りついている」=生前と同じく本来の自分の夢を見失って成虫化する?
この三人がちょっと不安です。
特にハルキヨ。
特殊型の成虫化ってほとんど例が無いですし、これまでほとんど衰弱描写(虫に夢を喰われて苦しむなど)無しで戦っていたキャラなので、どうなるのかが気になります。

ミミックを使っての利奈の復活は「よく考えたな~」と思いました。
私は、環が何故OP3に参加したのか、どのような理由で行動するのかを重視していたので、
最後まで「私はウソが本当になればそれでいい」と筋を通してくれたことに満足しています。
そういうことなら―こんなバカげた計画でも、彼女は嬉々として参加したんだろう、と。
ウソを本当にするためなら全てを利用し、気軽に踏みにじってきた子ですから、「もう元に戻れないかもしれない」というところには同情心は沸かなかったです。。
むしろそれだけのリスクを背負っても、利用対象が自身になってもブレなかったところは、なかなかカッコいいと思いました。
個人的には納得&満足な流れです。

しかし、賛否両論巻き起こりそうな展開ではありますね^^;

利奈ファンとしても、嬉しいような哀しいような…。
有夏月と同じく複雑な気持ちです。。
風 琳珂 |  2012年10月04日(木) 23:58 | URL 【コメント編集】

特に茶深が最高!!

不安要素と言えば利菜でしょうか?
正直な所、環のこの展開はちょっと不服でした。

それが出来たとしてもやってほしくなかったです。
なんというか犠牲の仕方があまりにも救いが無い、そんな気がしました。
イルカ |  2012年10月04日(木) 07:05 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

 | BLOGTOP |