*All archives   *Admin

2012.08.24 (Fri)

琳珂の弱点

先日は無駄に気合いの入った記事を書いちゃってごめんなさい^^;

あんなにアツく書いといてアレなのですが。
私にはどうしようもない弱点があります。

どーしよーもないので追記に畳んどきます。笑
そのうち消します☆ 笑

【More・・・】

 
私の弱点は「変わりたくない」ということです。

私は「変わらないもの」が好きなのです。
でも、それはどこにも誰にも、ほとんどありません。
ならばせめて自分だけでも、変わらないものでありたいと昔から願い続けています。
それも私の一つの夢といえます。

でも現時点の自分は、けして理想の自分じゃないのです。
たとえば、もっと上手いイラストが書けるようになりたい。
欲しいものを手に入れてしまいたい。
もっと、よりよい自分になりたい。

…でも、私は「変わらないもの」でありたい。


ずっと昔から、このジレンマを抱えています。
私のどうしようもない弱点です。

これを克服しなければ、多分、私に明日はありません。


だから最近、「変わらないために、変わり続けていこう」と考えています。


伝統工芸品の熊野筆を例にすると分かりやすいかもです。
昔ながらの技術で作られ、独自の良さを沢山もった熊野筆。
それを作り続けるため、技術を保つため、後継者を育て続けるためには、
一つの商業商品として売れ続ける必要があります。
しかし近年、書道人口、筆を使う人口は減り続けていると言われます。
だから熊野筆は書道のための筆だけを作るのではなく、
化粧用の筆を作るようになりました。
いつの時代も化粧に熱心な女性、その需要に目をつけ、
既存の技術を活かしつつ、新しいことにチャレンジしたのです。
もちろん昔ながらの書道用の筆も作り続けつつ。

熊野筆さんは、「何が“熊野筆”なのか」を突き詰めたのでしょう。
そしてそれを守るために、それを変えないために、
他のものに固執することをやめたのだと思います。

私も「何が私なのか」をちゃんと突き詰めきゃいけないなぁって。
そしてそれを守るために、それを変えないために、
他に執着することをやめなきゃいけないんだ、と最近は思っているんです。


弱さもダメさも含め、できるだけ変わらなければいいのに。
自分も…
周囲の環境も…
何もかも。
今の状態がずっと続けばいい。
今この瞬間が不変のものになればいいのに。
今この瞬間、時が停まってしまえばいいのに……。

…こんなこと言ってたら、浸父に虫憑きにされちゃいそうなので。笑

それにこの世の中には「時間」というものがあって、
どんなに抵抗してもそれは流れてしまうんですよね。
どう頑張っても私は一秒一分一時間一週間一ヶ月毎に前へ進んでいて、
一年経ったら一歳、としをとっちゃうんです。
一歳ならまだしも、それが十年で十歳になっちゃうと誤魔化しようがない。
周囲も変わってしまう。
小学6年生の頃、クラスの皆と過ごす時間が大好きで、
「このままずっとみんなといられたらいいのに」と思っていました。
でも私は中学生になってしまい、みんなとバラバラの離れ離れになってしまいました。
それで懲りたはずなのに、高校生になった私はまた、
同じように「ずっとこのままいられたらいいな」と思ってしまいました。
でも私は高校を卒業して、何もかもが過去のことになってしまいました。
この世の中に「時間」が存在する以上、私が生き物である以上、どうしようもない。
それならね。
どうせならね。もっと前向きに明るくいかなきゃですもんね。


具体的に何をどうすればいいのか、まだよく分かっていませんが。
私は自分の弱点を克服したいと思いながら生きています。
まだ私は「変わらないもの」を見つけていないので。
それを見つけるまでは。
もし本当にこの世に存在しないのならば、私がそれを作るまでは。
何にせよ…自分が満足できるまでは。
ひとまず、生き続けないといけないので。

生きてさえいれば、いつかなんとかなるんじゃないかと信じて。

今日も生きております。


以上、私自身についての、どーでもいい日記でした。笑
01:32  |  雑記  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

★Re: タイトルなし

改めて、初めまして!
コメント返しが遅くなっちゃってごめんなさい;

イルカというお名前を見て「もしや」とは思いました(^-^*
確かに七那の言うとおり、鯱よりイルカのが可愛いですよね。
昔から一番好きな動物です。イルカ。
良いお名前だと思います♪

個人的な感想を書き散らかしているレビューなので、読みづらいところも多々あると思いますが…共感していただけて嬉しいです≧ー≦
書いている甲斐があります♪
もうしばらく続きますので、よかったらお付き合いください。

この記事は…ちょっとテンションがおかしい時、勢いだけで書いたもので。。
このように温かいコメントをいただけるとは予想外でした。
さっさと消そうと思っていた記事ですが、消さなくて良かったと思います。
ありがとうございます。

色々しんどくて嫌になるときもありますよね。
私はイルカさんにコメントをいただけて救われました。

ぼちぼち、一緒にがんばっていきましょう≧ヮ≦

ちなみに私は風 琳珂(ふう りんか)といいます。
変な名前ですよね^^; 笑
コメント返しはいつも遅いですが(笑)、良かったら今後も仲良くしてください♪

茶深と詩歌ですかっ。渋い組み合わせですね~。。
私は利菜が一番好きです。次点で…有夏月かなぁ。でも、みんな好きです☆ミ
風 琳珂 |  2012年09月25日(火) 00:59 | URL 【コメント編集】

初めましてイルカです。
と言ってもこのネームは鯱人くんが七那に呼ばれてたものですが。

前のはいきなりのコメント申し訳ありません。
久しぶりに読み返して感動して、レビューが本当にそのとおりだと思って、つい勢いでコメントしてしまいました(´▽`;)ゞ

それとは別にこの弱点というのに僕はすごく心打たれました。
理由としてはありきたりなのかもしれませんが、僕も変わらないままに変わりたいと思っていて。

僕も今のままではダメ変わりたいと思ってる所です。
ダメなのは分かっていて、それでも変えたい部分と変えたくない部分があって、色々と矛盾はしてるんですが;

だけど時間は勝手に過ぎていくのでせめて楽しく前を向いて行きたいと僕も思いました。
気休め程度にでもなればと思いますが風…か、漢字読めない(ノд<)

作s…著s…え、えぇい!!←

と、とにかく!!が、頑張ってください!!

あと好きなキャラは当然ほぼ全部なんですが。
特にお気に入りは茶深と詩歌ですヽ( ̄▽ ̄)ノ
イルカ |  2012年09月23日(日) 02:07 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

 | BLOGTOP |