*All archives   *Admin

2007.03.09 (Fri)

■08読みましたー(遅

kirari



遅くなりましたが、コアトル・コアトル・パラ・エミレ★
きらりを二等身にしてみました。慣れないことはするもんじゃないですね;

さて、やっと08読めましたー!!
テストはまだありますが、まぁ土日挟んでるしなんとかなるだろうと(何
いやー…萌々、本当にいいですね(>_<)私も彼女が好きになってしまいましたw
これで私の中のランキングは、
 一位→利菜  二位→萌々  三位→摩理
って感じですねー。…共通点がある三人だなぁ;


さて、ではアキに任されちゃったことでもあるし、感想を書こうと思いますー。



一応ネタバレが嫌な方のために、追記に書きますね。
もう本当にネタバレしまくりなので、まだ読んでいらっしゃらない方は見ないほうがいいと思います;;

【More・・・】

今回は長年のファンには嬉しい展開でしたねー。01から張られ続けていた伏線が見事に生かされてw
04、05と続いていた茶深と千晴の話にも一応オチがつくし、bugから「優しい魔法使い」「鍛冶屋」の話の続き、06、07から………いやもう書き切れません;夕まで出てきたから驚いてしまいました;
…流石岩井先生、としか言いようがないですね!
大助に関しての話の構造ももちろん凄いですが、よくこれだけの登場人物を絡めたなぁと感嘆してます。

新ヒロイン、萌々ときらりの性格も立っていたしw
特に萌々は……。性格といい行動といい、全てが気に入ってしまいました……。それゆえに残念ですけど、素敵な終わりでしたね。
個人的にはラウとの絡みも好きでした。
きらりはこれからも活躍が期待できそうですね。今回はやはり萌々の方が目立ってしまっていたし、また出てくる時はどうなっているのか楽しみw

残念に思うとすれば、萌々と獣が惹かれあう描写がもうちょっと多かったらよかったのに…かなぁ。
あ、あとシャチ!せっかく出てきたんだからバトルシーンも見せて欲しかった(>_<)
しぇらvs墓守のところで浸父がでてきたとき、「おぉシャチが来るのかな?」と期待したのに……。ちょっと残念。でもまぁ彼は07に出てますから、しかたないのかなぁ。

いやしかし、これでまた09が楽しみになってきましたねーw
ようやく主人公も立ち上がったわけだし、今回大人しかった"むしばね"が愛恋のデータをどう使ってゆくのかも気になる所です。。
そして大助の身体があそこまで限界に近いとなると、最終的なオチとして詩歌との話がどんな結末になるのか…。うわぁ気になるっ。
私的には、せめて萌々たちと同じ終わりになってほしいです。
二人で生きる未来がないなら、せめて。



えー………まぁつまり、「やっぱりムシウタ最高!!」ってことで★
(なんて強引な終わりなんだろう……
23:55  |  2008年7月以前  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

★管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2007年03月10日(土) 13:52 |  【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://blightshaker.blog94.fc2.com/tb.php/17-4b019269
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |