*All archives   *Admin

2015.10.26 (Mon)

ありがとうございました♪

土曜日は絵茶会ありがとうございました!
私がぼーっとしてる間に鴉さんお休みになっちゃったみたいでごめんなさい><

今回はイラスト二枚です。
まずは開始前に描いてたひまわりちゃん。この子かわいいわー(ツボってる
151024.png

その後はお久しぶりのマリモさんからリクいただきました!
1510242.png
希望を感じる系ムシウタ女子の絵、ってことで萌々。
満開の笑顔にしてみました・w・

私は08が大好きです。
それは萌々とダイスケがシリーズ屈指のハッピーエンドで終わってくれたからです。
「え、死んでるじゃん」と思われる方もいるでしょう。
「若いのに理不尽に死んでるしバッドエンドでしょ」と。
しかし私の価値観ではハッピーエンドなのです。
だって人間みんないつか死にます。
とある漫画の台詞を借りれば「100年もすれば知り合いは誰も生きていない」のです。
だから「生きている間、いかにシアワセに過ごすか」「どんな最期を迎えるか」が重要だと思います。
うじうじうだうだ何もできずに100年生きて、一人ぼっちで死ぬのはバッドエンド。
やりたいことやって16年生き抜いて、
好きな人と逢えてらぶらぶで死ねたらハッピーエンド。
私はそう思います・w・

ムシウタの主要キャラの死亡率はハンパないですが、
みんなハッピーエンドだから大好きです。
01で報われない人生を送っていた利菜は、最後に大助が全部拾ってくれた&彼の腕の中で死ねたし。
02の純と緒里は、大好きな人のために死ねたし。
04のオゥルや05の綾も茶深のために死ねて満足そうだったし。
……うん、すばらしい。
私から見て『本当に可哀想な死人』や『まさしく残念なバッドエンドを迎えた人』がいないことは、長年ムシウタを愛してこれた理由の一つと言えます。


生きているということは、心臓が動いているということではなく。
死ぬということは、心臓が止まるということではない。
そう信じていたいものです。
21:20  |  絵茶会ログ  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |