*All archives   *Admin

2014.06.16 (Mon)

車輪の唄

drfghjkl8.jpg

久しぶりにカラオケで歌ったら案外歌えたので記念に。
昔は低すぎて声がでなくって無理だったのです。
今も苦しいは苦しいんだけど、いつの間にか、それなりに誤魔化す技術を身につけてたようです(
あ、もちろんこの二人はもう「いつの日か」なんて言わずにずっと仲良しですよ・w・

この前、知り合いの高校生に呼ばれて文化祭に行きました。
すごい活気だった。
面白かったけど疲れた。笑
それでまぁ一時間半くらいで帰ったんだけど、最後に軽音部のライブを観たんですよ。
なかなか上手というか演奏がまとまってて、主にドラムとベースが良い仕事してて、ボーカルはイケメンで()一生懸命で。
何よりも、観客の高校生たちがめっちゃノリよくて。
五分刈り頭の少年たちがおそろいの団扇であおってたり、タオル振り回してたり、ボーカルとかけあいながら手拍子してたり。
BUMPのツアーTシャツ着た女の子5人が、キャーキャー言いながらリズムに乗ってジャンプしてたり。
うっかり聴き惚れちゃいました。

ああいう音楽は、観客の歓声も含めて一つの「音楽」よね。
久しぶりに良いもの聴いた。

私の時間は戻らないけれど、永遠に愛することはできる。
そこから新しいものをつくることはできる。

……そろそろムシウタ描いてばっかじゃなくて本業がんばらなきゃな。
00:59  |  雑記  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |